200626-1年次領域基礎演習 石膏型取り

Posted on 2020年6月26日

1年生金曜日、領域基礎演習1は6/19と6/26の2週にわたって、油土から石膏でマウスの雄型をとる作業を行いました。油土(油粘土)の雄型から、石膏で雌型を取って、離型材を塗布し、雄型になる石膏を流し込んで、雌型をはずしました。

石膏を扱うのはみな初めてで、固まるのが早く苦戦していました。型で立体を2回裏返すと、油土で作った形が石膏になって出てくることが新鮮だったようです。材料の扱いを学ぶだけでなく、立体のポジとネガをイメージするための基礎的な訓練です。

来週は取りだした雄型(マウス)を研磨・修正することと、イラストレーターでパネルを作るための練習を行います。

石膏が固まる間に粘土でハンバーガーを作っている人がいました。こころ和みますね。


1年次共通の「芸術の力実習」の様子です。

1年次共通の「芸術の力実習」の様子です。