170915-実習室移動、夏季休暇課題発表

Posted on 2017年9月15日

夏休み最後の金曜日、生活プロダクト領域の1~3年次生で実習室の移動と掃除、恒例の夏季休暇課題発表、簡単な後期の授業説明を行いました。

課題内容は、1年次生はクロッキー帳にファスナー(ジョイント)をスケッチ、読書感想文など、2年次生は前期課題の反省、京都花灯路行灯デザインコンペのパネル、コクヨのコンペ、3年次生は作品集のまとめとインターンシップが主な内容でした。

1・2年次生は先輩たちの作品や報告は非常に刺激になったようです。1年後、2年後に自分が先輩のように力がついているのか、そのためにはどうするべきか、将来を考えさせる内容の濃い時間でした。学期中は複数の学年が交流するのは難しいので、スクールバスも食堂営業もない日に設定しました。掃除から参加したみなさん、ご苦労様でした。

後期も自分の伸び代を信じて頑張って勉強しましょう!

エレベーター工事で出た粉塵を雑巾がけ

1年次生のスケッチ100枚の宿題を先輩たちに見てもらいました。

3年次生は夏季休暇中にまとめたポートフォリオ(作品集)を下級生に見せました。

3年次生で企業のインターンシップ(就業体験)に行った人が報告。

夏休み中、生活プロダクト領域の仮の実習室だった学生ホールはもとの静けさに戻りました。


長期休暇課題のページ